僕はふーぞくビンボー「 性感エステ 」

僕はふーぞくビンボー

35歳サラリーマンの風俗日誌

僕はふーぞくビンボー > ふうビンwiki > 性感エステ

「 ふうビンwiki 」

性感エステ

■風俗の性感エステの意味とは?

風俗の1つに含まれている性感エステですが、本来の意味はエロいプレイを楽しむというものではありませんでした。
性感エステや性感マッサージと呼ばれることが多く、性器の性感帯か全身の性感帯を刺激することによって、実際に性交をしたときの快感を高めることが本来の意味として認識されています。

近年では風俗というカテゴリに属するようになり、女性店員がアロマオイルなどを使用して全身のマッサージを行ってから性感帯を刺激して、最終的にはハンドプレイで射精に導くことが主流になりつつあります。

ヘルスと違うところは、男性客が女性店員に対してのおさわりはほとんどが絶対禁止されていることです。
ヘルスの場合ならある程度、性交以外のことであればおさわりができますが、性感エステの場合は服を脱がせることもNGで見るだけのことが多いです。

それは利用規約にも記載されていておさわりの一切を禁止するとか、服を脱がせることもNGなどのように記載されており、その代わりといってはなんですが、女性店員はビキニや露出の高い服装で接してくれることが多いです。
あくまでもエステやマッサージが主体としているのでこの部分には理解が必要になります。

地域

  1. 赤線

風俗の種類

  1. ヘルス
  2. イメクラ
  3. 性感エステ
  4. ソープランド
  5. 箱ヘル
  6. デリヘル

風俗用語

  1. 体験入店
  2. スケベ椅子

©かわさきでビンボーになる All Rights Reserved. /

サイトマップ