僕はふーぞくビンボー「 デリヘル 」

僕はふーぞくビンボー

35歳サラリーマンの風俗日誌

僕はふーぞくビンボー > ふうビンwiki > デリヘル

「 ふうビンwiki 」

デリヘル

■デリヘルの意味を解説

デリヘルは正式名称をデリバリーヘルスと言って、派遣型のヘルスという意味で浸透している風俗です。
通常は店舗が存在しない状態で営業していて、女性たちは事務所のようなところに出勤して指名や出番を待ち、お客様からの予約や申し込みによって滞在先の自宅やホテルに出張して、生的サービスを行います。

サービスの内容はソープランドのように本番行為はなく、マウス、またはハンドで男性に射精を促して終了となることが多いです。
1999年ごろは首都圏に多くデリヘルがありその他の地域ではあまり普及していませんでしたが、2000年に入ると日本全国各地に広まっていき、多くのエリアでの利用が増えていきます。

利用するには予約が必要となり料金は時間によって変動します。
30分程度から180分、240分などのロングタイムまで幅広くあり、お店のグレードによっても料金には違いがあります。
激安店では30分で1500円からというケース、高級店では60分10万円といったところもあるほど料金と時間には違いがあります。

近年ではデリヘルという風俗は待ち合わせができるものもあり、その意味も少し変化してきているといえます。
さまざまなスタイル、テーマ、シチュエーションが楽しめるようになっています。

地域

  1. 赤線

風俗の種類

  1. ヘルス
  2. イメクラ
  3. 性感エステ
  4. ソープランド
  5. 箱ヘル
  6. デリヘル

風俗用語

  1. 体験入店
  2. スケベ椅子

©かわさきでビンボーになる All Rights Reserved. /

サイトマップ