僕はふーぞくビンボー「 デリヘルで部下とプレイした話 」

僕はふーぞくビンボー

35歳サラリーマンの風俗日誌

僕はふーぞくビンボー > デリヘル > デリヘルで部下とプレイした話

デリヘルで部下とプレイした話

2017年05月4日 デリヘル

私はしがないサラリーマンです。中小企業に勤めていて、日々の楽しみといえばデリヘル遊びくらいですね。先日、デリヘルでこんなことがありました。

その日は地元のデリヘルで遊ぶことにしました。いつもラブホテルを利用するときは、それでもう少し都会の方に出て遊ぶのですが、その日は面倒くさかったのもあって地元のラブホテルにチェックイン。そしてデリヘルに電話をし、「胸とお尻が大きい子をよろしく」と頼みました。そして30分くらいした頃でしょうか。ドアをノックする音が。いつも毎回この瞬間はドキドキしてしまいます。これが楽しいんですよねぇ。

そしてドアを開けてビックリ。なんとか会社の直属の部下が立っていたんです。相手も驚いていました。とりあえず中に招き入れたのですが、急に「会社の人には言わないでください」と冷静に言ってきました。

「もちろんわかってるけど、サービスしてよ」と言って私は構わずプレイすることにしました。事務的なこと以外はあまり喋らない子でしたが、胸とお尻は大きい子だなと以前から目はつけていました。脱がせてみるとかなりのイイ体をしていて、すぐに勃起してしまいました。

「〇〇さんのって、大きいんですね」と彼女も感心したように言っていました。プレイしてみると、身近な人間が相手ということでめちゃくちゃ興奮しました。90分で三回も射精してしまいましたよ。

こんなラッキーなことがあるんですね。もちろん秘密だと約束して、お互い別れました。

Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

©かわさきでビンボーになる All Rights Reserved. /

サイトマップ